そんな皆さんのを叶えるお手伝いをさせてください。
世界の人々
前で発表しよう!

ホノルル・フェスティバルでは沢山の観光客が世界から訪れます。ということは、地元ハワイの人たちや世界中の観光客の方々にあなたの町の地元特産物を見て触っていただき、特産物を味わってもらえるチャンスです。多くの人が自分達の地元特産物を「おいしい!」と言って食べている姿、「すばらしい!」と目を輝かせている姿を想像してみてください。
海外の人達は日本の伝統文化やまだ見ぬ土地の特産や伝統に大変興味をもっています!ホノルル・フェスティバルへの参加は町のアピールになることでしょう。

a_kanko

日本の誇るすばらしい伝統と技術 世界にもっとアピールすべきです!

a_kanko_01
ホノルル・フェスティバルの会場となるハワイ・コンベンション・センターでは、日本の地元特産物や特産品、伝統文化を披露する場が提供されます。あなたの町自慢をする場所です。
ハワイという土地がら日系の方が多くいるので、日本の味や文化を懐かしみ、喜んでくれるでしょう。
そして、地元ハワイの人たちだけでなく、世界各国からの観客の方々にも日本の誇れるすばらしい伝統工芸品を見て触っていただき、特産物を味わっていただきましょう。

外国人の目にとまって ビジネスチャンスも待っているかも!

a_kanko_02
世界中からバケーションやビジネスなど様々な目的で多くの人が訪れるハワイ。そこで開催されるホノルル・フェスティバルに誰が来ているかはわかりません。もしもあなたの地元特産品や伝統工芸品が誰かの目に留まったとしましょう。それは世界へ送リ出すための第一歩、つまりビジネスチャンスにつながる可能性もあります。考えてみてください。もしもあなたの町の特産物や伝統工芸品がハワイで海外でヒットしたら?!
日本の誇れる素晴らしい伝統や技術、丹念に積み上げられてきた工芸品や味は世界に通用するはずです。地元だけで販売されている方、もっと大きな夢を。

日米交流・親善大使として あなたも国に貢献しているのです!

a_kanko_03
海外で日本のものを紹介するということは、皆さん一人一人が観光大使であり、親善大使としての役割を果たしているのです。
日本政府観光局が日本の素晴らしさを海外へ伝える活動を行っていますが、ホノルル・フェスティバルの参加者となる皆さんは、その活動を行う一人といっても過言ではありません。あなたの町を、そして日本を代表する気持ちで参加いただけると思います。

地元ハワイの皆さんや日系人の皆さんが「おいしい!」と言って喜んでくれた時にはとても感激しました。

a_ka_v01
火気の使用や調理方法など、クリアしなければならない問題が山積みでしたが、当日、地元ハワイの皆さんや日系人の皆さんが「おいしい!」と言って喜んでくれた時には、とても感激しました。
また機会がありましたら是非、参加させて下さい。
(群馬県いせさき焼きまんじゅう愛好会 斎藤道彦さん)

やはり芸能に垣根はないと実感。

a_ka_v02
アラモアナ・ショッピングセンターのお客さんの反応が特によかったように思いました。われわれの活動の目的は、子供たちに日本の伝統をしっかりと引き継いで保存していくことです。その本来の日本人らしい「味」が観客の方々にも伝わり、喜んでいただけたのでは。やはり芸能に垣根はないと実感。まずは日本全国に知ってもらいたいと思っていますが、今後も見聞をひろめながら国際化を目指したいです。
(野々市じょんがら節保存会会長 山口正照さん)

ハワイの日系の方は若い方でも手まりに郷愁を感じられる方が多いようですね。

室町時代から続く素晴らしい伝統工芸の手まりを次代に伝えるべく活動しています。今回は実際に手まりを作っていただく実演を行いました。材料もたくさん用意してきたのですが、あまりにたくさんの方にお越しいただき、足りなくなってしまいそうでした。ハワイの日系の方は若い方でも手まりに郷愁を感じられる方が多いようですね。
(日本手工芸指導協会 尾崎敬子さん )

改めて日本の伝統文化をもっともっと大切にしなくてはと思いました。

a_ka_v04
睦実会は秋田三味線の会ですが、日本全国でその普及に努めていて、今回は山形から参加しました。秋田は民謡好きな土地柄ですから三味線も昔から盛んだったんですね。こうしてハワイで演奏してみて、改めて日本の伝統文化をもっともっと大切にしなくてはと思いました。
(山形民謡睦実会 代表:斉藤実津克さん)

ご自分の名前を漢字に当てはめて書いてみたいという方が非常に多くて驚きました。

書道にまったくなじみのない外国の人々に親しみをもってもらうため、文字として書を解釈するのではなく、絵画のような美的感覚で鑑賞していただいています。実際に毛筆を使って書道を体験する時間ももうけていますが、ご自分の名前を漢字に当てはめて書いてみたいという方が非常に多くて驚きました。
(日本現代書 東洋書人連合 代表:小山司雲さん)

日本のすばらしさを海外へ伝える活動を!

ホノルル・フェスティバルは、日本政府観光局が日本を訪れる海外からの観光客を増やすために行っている「ビジット・ジャパン・キャンペーン」のプロモーションに賛同し、応援しています!

 

ビジットジャパンキャンペーンとは?

yokoso_logo2010年に訪日外国人旅行者数を1000万人にするという目標に向け、日本の観光の魅力を海外に発信するとともに日本への魅力的な旅行商品の造成等を行うキャンペーン。官民一体で推進するためにビジット・ジャパン・キャンペーン実施本部及び執行委員会が設置され、日本政府観光局海外プロモーション部は実施本部事務局としての機能を担っています。

ウェブサイト: http://www.jnto.go.jp/vjc/