2009
千葉県
2006年(第12回)以降の参加年

日本空手協会は、空手界で唯一の文部科学省認可の社団法人であり、船越義珍先生が取捨選択し体系化された松濤館流の正統派の近代空手道を日本武道の一つとして、国の内外で継承し、普及・発展させることを目的としております。特に青少年育成に力を入れると共に「武士道精神」や「型」など、日本の精神・文化・伝統を海外に発信するように心がけ、世界で最高・最強・最大の空手道技術集団を目指し、一般会員と協会が誇る専任の指導員及び研修生が同士として力を合せ、日夜稽古に励んでおります。