22HF Akita Kanto Festivai
秋田県
2006年(第12回)以降の参加年

軽快なお囃子に合わせ、重さ50㎏の竿燈を、額、肩、腰と自在に操るダイナミックかつスリリングな技の数々です。260年もの伝統を誇る極上のエンターテイメントをぜひ間近でご覧ください!