第26回 開催日は2020年 3月6日から8日です!
参加ジャンル : -
参加年 : 2015年(第21回)
地域 : ハワイ
キーワード : -
LHS-HF2015-2 ハワイ

ラハイナルナ高校

その他

2005年の第2回マウイ御輿デザインコンテストで優勝した学校。 大蛇山を担いでグランドパレードに参加します。

2015 ハワイ

ハワイ芝洲会

伝統文化

ハワイ芝洲会は、この10年間ホノルルフェスティバルで、コウラとハウタの曲を日本の伝統的な三味線で演奏しています。 公演では、日本の伝統的な踊りとともに Ise-Ondo, Gion-Ko’ula and Miyagawa-Ondoが演奏いたします。

24-Kupuna Islanders ハワイ

クプナ・アイランダーズ

音楽/演奏

クプナ・アイランダーズは、ハワイ・シニア・ライフ協会によって運営されている、ウクレレのクラブです。グループは、地元の人たちで構成され、日本からの参加者もいます。講師のジョディー・カミサト先生は2008年からこのシニアグループを指導しています。グループは、週に一度、ワイキキに集まり、ハワイアンソングやウクレレの演奏テクニックを楽しく学んでいます。

Hawaii-Gagaku-Society ハワイ

ハワイ雅楽研究会

音楽/演奏

ハワイ雅楽研究会は、社本正登司師と彼の教え子たちによって1968年にハワイにて設立されました。地域に密着したグループで、ハワイ大学にて毎週練習を行っています。各寺社や在日本領事館での式典、アラワイ運河の灯篭流しフェスティバル、並びにハワイ大学でのお月見コンサートなど、数々のイベントにて演奏を行っています。

noimage_mini ハワイ

第69回水仙の女王、ハワイ中華總商会

その他

ハワイ中国人商工会議所より、第69代水仙の女王をここにご紹介します。ジェイミー・ゾングさんは2018年2月3日、ヒルトンハワイアンビレッジにて行われたコンテストで水仙の女王に輝き、ハワイ州デイビッド・イゲ知事から王冠を受けました。水仙の女王及びミスたちはハワイ中国人社会を代表し、親善大使としてハワイ州、またアメリカ全国や中国などに赴きます。

24HF-Hawaii-Taiwan-Center ハワイ

ハワイ台湾センター / ルーコーラルミュージアム

クラフト/実演/展示

パレードとクラフトブースに参加します。 パレード内容:①台湾・高雄市からホノルル市へ贈られた台湾人形②台湾の伝統的な人形劇と衣装③マンダリン・アカデミーのナルワ・ダンス・グループによるパフォーマンス クラフトブース:台湾とハワイの文化に関連した手作り工芸品、アクセサリーの展示

32-march9raitaseki ハワイ

ハワイ沖縄連合会

その他

ハワイ沖縄連合会は、50の団体からなり、総勢4万名を超えるメンバーで構成されています。マーチンググループは、エイサー太鼓などで演奏される音楽と共に各団体ののぼり持ち達がパレードで練り歩きます。

Chinagu-Eisa ハワイ

チナグ エイサー ハワイ

ダンス/パフォーマンス

チナグ エイサ ハワイは、現代の沖縄のエイサ太鼓グループで、沖縄の文化を若い世代や地域社会に広め、永続させることを目的としています。 私たちのメンバーは4歳から80歳以上までと年齢層の広いグループです。 沖縄の姉妹グループと共同で、チナグ エイサ は沖縄だけでなくアメリカの様々な場所で演奏してきました。

daijayama ハワイ

ホノルル大蛇山

その他

ハワイ州と姉妹県州関係をもつ福岡県大牟田市の夏のお祭り「大牟田大蛇山」が2008年より「ホノルル大蛇山」と名前を変え、今年もホノルル・フェスティバルのグランドパレードを華やかに飾ります。高らかに鐘を鳴らし、火を噴き、煙を撒き散らしながら通り練り歩くその迫力ある姿は一度見たら忘れられません。 ホノルルル大蛇山の山車は大牟田から譲り受けたもので、本物の大蛇山の迫力を実感してもらいたいという大牟田の皆さんの強い気持ちが込められています。 また、ハワイの子供達にも大蛇山に親しんでもらおうと、2009年よりチビッコ大蛇山が加わりました。ホノルル大蛇山は、地元ホノルルのボランティアの人たちに支えられ、そのボランティアの数は年々増えています。

dance-janction ハワイ

ダンス・ジャンクション・ハワイ

音楽/演奏

ダンス・ジャンクション・ハワイは、受賞歴のある7〜16歳のダンサーたちが所属するホノルルのダンススタジオです。ジャズ、リリカル、コンテンポラリー、ポン、ファンクなどのダンスを披露します。