第26回 開催日は2020年 3月6日から8日です!

カテゴリー:ニュース

ニュース

集え!次世代を担う未来のグローバル人財!学生を対象とした“学習”“研究”“文化”発表の場が新設されました

第26回ホノルル フェスティバル開催期間中に、学生の皆様を対象としたホノルル フェスティバル財団主催の“ホノルル学生シンポジウム”開催が発表されました。 これまでホノルル フェスティバルと言えばダンスや太鼓、チアリーダーやフラ団体など、ステージ上で“パフォーマンスする舞台”といった印象が強かったと思います。 一方で、ステージパフォーマンスが難しい皆様には、会場内にブースを構え、来場者ひとりひとりに発表頂いておりました。 そんな皆様のために、第26回大会より新たに“学習”“研究”“文化”“提言”の発表の場をご用意しました。 ブース出展はもちろん、決められた時間に興味をお持ち頂いた来場者を集めて、プレゼンテーションを行って頂きます。事前にプログラムを発信できることはこれまで以上の露出を生み、また環太平洋から集まる他団体の発表に触れることは、新たな気付きをもたらします。 次世代を担うグローバル人財が集い交流し、新たな未来を創造する。そんな未来創造型学生シンポジウムがスタートします。 詳細はこちらから>>

ニュース

第26回ホノルル フェスティバルのサブテーマが決定しました!

来年、2020年3月6日~8日に開催される第26回ホノルル フェスティバルのサブテーマは『Making the World a Better Place for Our Future, From the Pacific to the World – 美しい未来をハワイから -』です。第26回ホノルル フェスティバルへの皆様のご参加を、心よりお待ちしています。

ニュース

2019年プレスギャラリーをリリースしました

第25回ホノルルフェスティバルのプレス様向け画像をご用意いたしましたので、ぜひご利用ください。その他必要な画像がありましたら、お問い合わせください。 プレスページへ>>>

ニュース

2019年ホノルルフェスティバルのメールマガジンを配信します!

第25回のホノルル フェスティバルに向けて「ホノルル フェスティバル メールマガジン」を配信します。 本メールマガジンは、第25回の開催に向けて、最新のイベント情報を発信していくものです。発行は月1回を予定しています。ホノルル フェスティバルをより一層楽しむことができる内容をお伝えしますので、メールマガジンへ是非ご登録ください。 (日本語版)ホノルル フェスティバル メールマガジンのご購読はこちら https://www.honolulufestival.com/maga/?p=subscribe&id=2 (英語版)ホノルル フェスティバル メールマガジンのご購読はこちら https://www.honolulufestival.com/maga/?p=subscribe&id=1

ニュース

参加応募フォーム(英語版)をオープンしました!

あなたもホノルルフェスティバルの一員になりませんか? 下記より英語での応募を受け付けています。日本語でのお問い合わせはこちら>> ■パフォーマンス(ステージ/パレード) ステージ メイン会場となるハワイ・コンベンション・センターやアラモアナセンターなどホノルル各所にパフォーマンスステージを設置。時に観客がステージにあがり、また出演者がステージからおりて観客と一緒に踊るなどの交流もあります。   グランドパレード ワイキキの真ん中に位置するカラカウア通りを封鎖しハワイ最大級のパレードを展開。約3時間にわたって様々なパフォーマンスが繰り広げられます。ホノルルフェスティバルの締めくくりとも言えるこのパレードではイベント最大の盛り上がりを見せます。 ステージ、パレードの参加を希望される方は下記よりお問い合わせください。 ≫英語版応募フォームへ ≫日本語版お問い合わせフォームへ   ■ブース 展示・実演・クラフトフェアはハワイ・コンベンション・センターで開催されます。 例年、100を超えるブースが設置され、アートや文化の発信や言葉を超えた文化交流が行われています。 ブースの参加を希望される方は下記よりお問い合わせください。 ≫英語版応募フォームへ ≫日本語版お問い合わせフォームへ みなさまのご応募をお待ちしております。 関連記事:ホノルル・フェスティバルに参加したくなる3つのだから

ニュース

ホノルルフェスティバル ご支援のお願い

あなたもホノルル フェスティバルのサポーターに!長岡花火VIP鑑賞席へのご招待 25周年の感謝(アロハ)の心を込めて、ホノフェス初!長岡花火が25分に延長! 長岡花火VIP鑑賞会場で一緒に盛り上がろう! 詳細はこちらから>>

ニュース

DMO国際フォーラム in ハワイ

いま日本では国が観光立国を掲げるなか、地域における観光振興のかじ取り役とされ地方創生の重要施策のひとつとして「日本版DMO(Destination Management / Marketing Organization)」の形成・確立が急がれています。 このたびDMO先進地として知られるハワイにおいて、先進的な取り組み発表や情報交換を行うことで持続可能なツーリズムの活性化を目的としてDMO国際フォーラムを開催することになりました。 *本フォーラムに関するお問い合わせはこちらから>> ※画像はクリックで拡大します   DMO国際フォーラムアーカイブレポートはコチラから>>ご覧いただけます。   プレゼンテーション資料はこちらからダウンロードいただけます。 ・ハワイ州観光局 局次長 ミツエ・ヴァーレイ氏>> ・JTB協定旅館ホテル連盟 会長 大西 雅之氏>> ・Kyo-ya Company.Ltd 上級副会長 永井 信忠氏>> ・Kualoa Ranch社長 ジョン・モーガン氏>> ・JTB総合研究所 主席研究員 山下 真輝氏>>   当日の様子はコチラからご覧ください(約30秒の動画になります)    

ニュース

第25回ホノルル フェスティバルのサブテーマが決定しました!

来年、2019年3月8日~10日に開催される第25回ホノルル フェスティバルのサブテーマは『25年に亘るアロハの心、温故創新 』です。 第25回ホノルル フェスティバルへの皆様のご参加を、心よりお待ちしています。

ニュース

第24回ホノルル フェスティバル アートコンテスト結果発表

ホノルル フェスティバルは、2017年8月、アートコンテストを開催しました。 このアートコンテストは、学生を含むハワイ在住の方へ門戸を広げ、参加を呼びかけました。 81作品が応募された後、Facebookでの一般投票、ホノルルフェスティバル財団メンバーでの投票による2つの審査過程を経て、各受賞作品が決定しました。 入選された5人の方々を発表いたします。 詳細はこちら>>

ニュース

フレンドシップ・パーティー

第24ホノルル フェスティバル「フレンドシップ・パーティー」が開催されます。「フレンドシップ・パーティー」は、ハワイ及び世界各国の人々の友好と国際親善を目的としています。踊りや歌のエンターテイメント、そして食を通じて、多様な文化に触れるひとときをお楽しみください。 詳細はこちら>>