第25回 開催日は2019年 3月8日から10日です!

新着情報

volunteer_news ニュース

ホノルル・フェスティバルのボランティア募集!

ホノルル・フェスティバルでは、第16回ホノルル・フェスティバルをサポートしてくださるボランティアの方を募集しています。 [ 募集要項(英語) ] 申し訳ありませんが、募集受付は英語となります。ご了承下さい。

www.honolulufestival.com ja whatsnew 2010 01 28 whats new honolulu festival vol 2 ニュース

What’s New! ホノルル・フェスティバル Vol.2

ホノルル・フェスティバルの最新ニュースを動画でお伝えする「What’s New! ホノルル・フェスティバル」の新着ニュースです!今すぐチェック! ホノルル・フェスティバル Youtube公式チャンネル

2010mauimikoshi ニュース

第7回マウイ御輿デザインコンテスト優勝校決定!

2004年からホノルル・フェスティバルの教育プログラムの1つとして行われている「マウイ御輿デザインコンテスト」の2010年度の優勝校が決定しました。 「マウイ御輿デザインコンテスト」は、マウイ島の高校を対象にしたもので、生徒達がフェステイlバルのテーマを元にデザインします。 [ 詳細はこちら]

www.honolulufestival.com ja whatsnew 2010 01 19 whats new honolulu festival ニュース

What’s New! ホノルル・フェスティバル

ホノルル・フェスティバルのYoutube公式チャンネルでは、第16回ホノルル・フェスティバルまでの出来事や最新の情報を動画で紹介していきます。お楽しみに! ホノルル・フェスティバルのYoutube公式チャンネル http://www.youtube.com/user/honolulufestival [ 関連記事(英語) ]

alasuka01 ニュース

アラスカのグループが第16回ホノルル・フェスティバルに参加決定!

2009年に続き、アラスカ・ネイティブ・ヘリテージ・センターからのグループが2010年3月に開催される第16回ホノルル・フェスティバルに参加することが決定しました。アメリカの最北の州のカルチャーと最南の州のカルチャーがホノルル フェスエィバルで出会います。 [ 関連記事はコチラ:ホノルル・フェスティバルブログ ]

index_0818 ニュース

第16回ホノルル・フェスティバルのサブテーマが決定

「パシフィック ハーモ二ー」を大きなテーマとするホノルル・フェスティバル財団は2010年3月に開催される第16回ホノルル・フェスティバルのサブテーマを決定しました。 [ 詳細はコチラ ]

daidengaku_in

[特集記事] 幻の日本芸能がホノルルで上演

『大田楽』は、和泉流狂言師 野村萬(のむら まん)さんの長男で、同じく狂言師で総合芸術家の野村万之丞(まんのじょう)さんが現代に復活させた芸能です。万之丞さんは、惜しくも2004年にご病気により若くして他界されましたが、野村萬さんが要となりながらその遺志を受け継ぎ、文化交流や地域活性のために、日本各地で市民参加の形で行い、その輪を広げています。 [ 詳細はコチラ ]

stu_in ニュース

[特集記事] 若いパワーがあふれるホノルル・フェスティバル!

第15回ホノルル・フェスティバルでは、高校生(修学旅行)や大学生(サークル)の参加も多くありました。彼らや彼女達は若いはじけるパワーでフェスティバルを盛り上げて頂きました。ハワイでのパフォーマンスは学生時代の最高の思いになったのではないでしょうか? [ 詳細はコチラ ]

sub_in ニュース

[特集記事] ホノルルで日本のサブカルチャー(アニメや秋葉系)が 大人気!

日本の人気アニメの主人公であり、日本の親善大使としても活躍しているドラえもんが、ホノルル・フェスティバルにやってきました。3月14日(土)と15日(日)の2日間、ハワイ・コンベンションセンター会場のオープンと同時に、入り口付近でドラえもんが来場の皆さんを出迎えました。 [ 詳細はコチラ ]

obama_in ニュース

[特集記事] オバマを応援する会・前野恭慶さんインタビュー

2009年の第15回ホノルル・フェスティバルに初参加された「おばまガールズ&ボーイズ」の皆さん。最近ではオバマ大統領と同じ名前ということで、小浜市をPRする「オバマを応援する会」がアメリカのメディアでも多く取り上げられています。そんな「おばまガールズ&ボーイズ」の代表、前野恭慶さんにお話をお聞きしました。 [ 詳細はコチラ ]